性別・ライフステージ別の対策

女性は更年期や閉経後にホルモンのバランスが崩れ、様々な体調の変化を感じるようになります。更年期以降は生活習慣病にかかりやすくなりますが、血中のコレステロールの量にも変化が見られ、動脈硬化のリスクも高まります。 それでは、 …

悪玉コレステロールの血中濃度が高くなることで、動脈硬化を引き起こし、さらに進行すると心筋梗塞や脳卒中の原因となることがあります。 女性は男性に比べて飲酒や喫煙の習慣がある人が少ないため、そのような病気になるリスクは少なく …