LDLコレステロール184。運動と自家製豆乳ドリンクを毎朝の習慣に(30代女性)

30代女性です。

もともと父がコレステロールが高く、学生時代から運動と食事制限をしているのを見ていました。そして最近になって私も、コレステロール値が184と高めと健康診断で指摘されました。よく言われるコレステロールを多く含む食品(卵、レバー、魚の卵)についての知識はあったので、まずそれを実践しました。無理に制限すると反動がでそうだったので、すこし緩めに始めました。

編集部注:厚生労働省による「2015年度版 日本人の食事摂取基準」の改訂により、コレステロールの摂取量の上限量は設けないという方針に変わり、卵だけではなく食品全般からのコレステロールの摂取量に関しては心配しなくても良いということになりました 詳細は当サイト内「卵を食べてもコレステロールは上がらないことが明らかに

このように制限するのはもちろん大切ですが、制限するという方向だとどうしてもストレスが多くかかってしまい意志の弱い私には辛くて続けられないと思ったからです。それで発想を変えようと、摂らないことに目を向けるよりも積極的に摂ることのできるものを多くしようと考えました。

そこで私が今毎日飲んでいるのが、自作の『リンゴ酢ドリンク』です。飽きることのないように、レシピはいろいろ変えていますが、基本は「リンゴ酢」と「豆乳」です。

酢酸が血中コレステロールを下げてくれるということ、大豆に含まれているレシチンがよいということで手軽に摂取できるリンゴ酢+豆乳のドリンクを思いつきました。

基本のレシピは、リンゴ酢+豆乳+はちみつです。

これにジャムを加えたり、アレンジしながら飲んでいます。朝のウォーキングから帰ってから、この自家製ドリンクを飲むのを日課にしています。リンゴ酢はこのドリンク以外にもドレッシングのベースにも使っています。また、リンゴ酢ドリンクは夏にはさっぱりと飲めるように炭酸水で割ったりしても美味しく飲めます。

リンゴ酢や豆乳が得意ではない方は、氷をたくさん入れて冷やすと飲みやすいと思います。おすすめです。

関連ページ